スポンサーサイト

  • 2014.10.02 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    2010.12.17 17:52

    • 2011.06.03 Friday
    • 17:14
    レイプ魔に勝ったエリザベスちゃん 有罪勝ち取るため堂々と証言 http://sankei.jp.msn.com/world/news/110112/amr11011223360054-n1.htm 2010.12.17 17:52 8年前の誘拐事件で、自ら証言に立って犯人の有罪を勝ち取り、笑顔を見せる被害者のエリザベス・スマートさん=10日、ソルトレークシティーの連邦地裁前(AP)  米ユタ州で8年前、14歳の少女が9カ月にわたり監禁され、暴行を受けた事件で、誘拐などの罪に問われた男に有罪の評決が下された。男は妄想にとりつかれた心神耗弱の様子を貫き、裁判を免れそうになった。23歳となった被害者の女性が、この男から受けた辱めを証言し、正体を暴いた。 2002年6月5日未明、ユタ州ソルトレークシティーに住む14歳のエリザベス・スマートちゃんが自宅の寝室から何者かに連れ去られた。両親は在宅しており、同じ寝室には5歳年下の妹がいた。03年3月12日、エリザベスちゃんはソルトレークシティー南郊で発見された。  一緒にいた中年の男女が、誘拐などの疑いで逮捕された。ブライアン・ミッチェル被告(57)と、戸籍上の妻、ワンダ・バージー服役囚(64)だった寝室から誘拐  ミッチェル被告らはただちに起訴された。だが、精神鑑定の結果、2人は心神耗弱の状態にあり、裁判は延期されることになった。ミッチェル被告は、神の思し召しによって多妻を許されており、エリザベスちゃんを「2番目の妻」だというのである。2度目の鑑定でも同じ結果だった。昨年、州の裁判所から連邦地裁に舞台を移し、裁判が可能かどうかの審理が改めて行われた。 この審理では、被害者のエリザベスさんが自ら証言した。21歳になっていた。14歳のエリザベスちゃんはのどにナイフを突きつけられ、「おまえと家族を殺す」と脅され、さらわれた。ユタ州の山の麓のホームレスのためのキャンプや、カリフォルニア州のアパートで監禁された。ワイヤで木につながれ、「動物のように扱われた」。2人の性行為を見せられ、1日に何度もレイプされた。  ミッチェル被告は「路上説教師」を自称していた。エリザベスさんは「彼にとって宗教は、セックスを手に入れ、金や食事を手に入れるための手段に過ぎない」と指弾。「心神耗弱のふりをしているだけ。計算高く、巧みに人を操る」と証言した。 8年後、法廷で対決  被害者の1時間40分に及ぶ証言には説得力があった。事件から8年あまり、ミッチェル被告は「誘拐罪」と「違法な性行為のために未成年を別の州に連れて行った罪」に問われ、裁判は先月1日に始まった。  バージー服役囚の方は昨年、裁判可能と判断され、検察との司法取引に応じて、ミッチェル被告と同じ罪で有罪を認めた。15年の刑で服役している。  AP通信によると、今回の1カ月余りの裁判の最中、ミッチェル被告は終始無言で、自分の弁護士とも口を利かなかった。時折、大声で賛美歌を歌い、控室に連れ出された。エリザベスさんは1年余り前と同じ内容の証言を行った。 「勇気と固い決意」  今月10日、男性7人、女性5人からなる陪審は5時間の協議の末、有罪の評決を下した。量刑言い渡しは来年になるが、2つの罪はそれぞれ、単独で終身刑となりうるものだ。  エリザベスさんは有罪の評決を聞くと笑顔を見せ、「この裁判は、米国に正義があること、また、ひどい体験をしても前進が可能であることを示したと思う」と、報道陣に語った。  エリザベスさんは、ソルトレークシティーに本部のあるモルモン教(末日聖徒イエス・キリスト教会)の活動でフランスに滞在しており、一時帰国していた。  エリザベスちゃんが誘拐された当初は、父母の関係もぎくしゃくしたそうだが、エリザベスちゃん発見後は、ミッチェル被告の有罪を勝ち取るために、一家は団結したという。担当の連邦検事は「エリザベスさんの勇気と固い決意が、この物語の結末を導いたのだ」と語った。(編集委員 内畠嗣雅 SANKEI EXPRESS) -------------------------------------------------------------------------------------------------------- フランスでは伝道したんだよ^^ 彼女はホント偉大だよ。強い女性だだよ。 今は自分の身を守れるように子供のうちから教育するための方針も進めてるし、いつかそのような学校も建てられるように勉強してるんだって! あんな苦しい経験をした後に伝道に出る決意をしたのは本当に大変だったと思う。 神様の証も強かっただろうし、愛も大きかったと思う。 she is so strong

    スポンサーサイト

    • 2014.10.02 Thursday
    • 17:14
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      へえーすごいねー恐かっただろうにねー8年もねー?!
      そのミッチェル被告馬鹿すぎて頭にくるわー。

      きょーはたのしかったねーーーまた遊ぼうーーーー!
      • Dan
      • 2011/06/05 1:07 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      2930     
      << September 2019 >>

      TIME

      FOR VISITORS

      訪問あざす★               せっかく読んでくれるんでしたらコメントお願いします*”          跡を残してください。    thankxoxo hige0macho.jugem.jp/trackback/66

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM